効果 – YOGA ed. preloader

効果

子どもたちにできる限りことをしてあげたいと思う気持ちは、私たちも同じです。Yoga Ed.は、あなた自身と子どもたちをいたわり、家族全体のコミュニケーションとつながりを豊かにしてくれるツールを提供しています。

ヨガの効果:保護者

  • yogaed_icon_circle-peacesign

    感情劇に幕を降ろす方法

    子どもの規律を確立するのに苦労しているのはあなた一人ではありません。Yoga Ed.のカリキュラムは、子どもの発達とポジティブな反応と行動を示すように子どもを導く原理に基づいて作られています。そして、そのツールは、あなたと子どもの間で起こりうる意見の食い違いの堂々巡りにストップをかけるのに役立つでしょう。子どもの行動を脳ベースで理解することで、子どもの気持ちの起伏を上手く扱い、明確なコミュニケーションを促進して、円滑な関係を育てることができます。

  • yogaed_icon_circle-qualitytime02-4x

    子どもとつながる

    自動操縦状態のように自分の考えを挟む間もないくらい毎日が慌ただしくあっという間に過ぎ去ってしまったと思ったことありませんか?社交の場にばかり意識を向けすぎて、あなたの身近な存在から離れてしまっていると感じたことはありませんか?あなたのそんな心の声が、Yoga Ed.には届いています。Yoga Ed.は、日々のペースを落として、あなたの内なる自分自身と子どもと、そして大切な人たちと、心からつながれるようなツールを作成しました。

  • yogaed_icon_circle-afterschool-4x

    毎日の切り替えをサポート

    発達途中の脳は、一つの事柄から次の事柄への切り替えや、一つの環境からまた別の環境への移行はは容易なことではありません。そのため、幼ない子から思春期の子どもたちにとっては、日課をこなしていくのはたいへんやっかいなことなのです。一日の中の切り替えで注意散漫になるようでしたら、Yoga Ed.のツールを使ってサポートしてあげましょう。起床から登校、そして放課後の部活動やピアノレッスンまで、子どもたちが「今」に意識を向けられるようになるでしょう。

  • yogaed_icon_circle-tantrums-4x

    かんしゃくを抑える

    感情を認識し処理するプロセスの学び途中にある子どもにとって、かんしゃくを起こすことはあたりまえです。Yoga Ed.で学ぶことは、子どもたちが感情を自分で落ち着かせたり統制することを応援し、脳科学からアプローチしたツールによって健全な認知発達を育みます。幼稚園でのどうしたらよいのか分からない気持ちからのイライラや思春期での苦痛も、あなたが子どもの気持ちを理解し繋がることで、子どもが感情の爆発を抑えられるようにそっと手を差し伸べてあげることができます。

  • yogaed_icon_circle-siblingrivalry-4x

    兄弟姉妹のぶつかり合いの対策をする

    兄弟姉妹のぶつかり合いは子どもたちを悩ませ、親はイライラし、そして最終的に家族の調和をかき乱すことに発展していくおそれがあります。ぶつかり合いの原因がどんなことであろうとも、Yoga Ed.の知識は家庭での争い事を減らすことにきっと役立つでしょう。私たちが提供する「競争心をかき立てない」アクティビティは、自己や他人を敬う心を育て、コミュニケーション能力を培って、さらにチームワークを築くことで、争いごとを建設的に解決できる能力を身につけられます。

  • yogaed_icon_circle-book01

    家庭での学習をサポート

    子どもたちの宿題の量は年々多くなり、宿題の対象となる年齢がさらに下がってきています。大量の宿題が子どもや十代の若者たちにストレスを与えるだけではなく、学校を終えた後に、大量の宿題をこなすエネルギーと集中力を保つことは不可能に思えます。Yoga Ed.の知識は、自己への気づきを育くみ、集中力を増加させて、そして自己効力感を高め、不安な気持ちを減少させます。その結果、宿題をより手早く終えることができ、より多くの時間を家族と一緒に好きなことをしながら過ごせるようになるでしょう。

  • yogaed_icon_circle-running

    一緒に取り組む

    家族みんなで身体を動かす時間を作ることは空想的な考えに思えるということは、私たちもよく理解しています。保護者向けの知識は、例えどんなに時間がなくても、子どもたちとのつながりを戻し、一緒に身体を動かせるように構成されています。バタバタと慌ただしくなりがちな子どもとの移動時間は、ヨガの呼吸法で落ち着かせることで気持ちを切り替え、土曜日の朝のテレビはYoga Ed.のオンラインのヨガクラスに変えて身体を動かす…というように、Yoga Ed.の知識は、簡単に日常生活に取り入れることができ、家族みんなで楽しく活動的でいられます。